2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

日本ハウスHDは
2016年度キッズデザイン賞にて
2部門を受賞。
7年連続の受賞となりました。

受賞1
子供が造る室内環境
「いごこちくうかん」子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門

さあ、こどもと一緒に子供部屋をしっかり考えよう。

家の中でも子ども部屋は使われる時間が長い空間です。家族の一員であることを再認識するためにも、家づくりに子どもが参加することは大切なことだと考えます。どんな部屋にしたら「勉強がはかどるか」「夜、ぐっすり眠れそうか」「風通しは」「静かさは」「暖かさは」など、家づくりについてのいろいろなことを子どもたちが考える機会を提案いたします。

  • 家になる木はどこから来るの?

  • 木はどれくらい固いの?

  • 風通しがよくて気持ちがいい

  • 詳しくはこちら

    受賞2
    子育てを応援する自由自在な家
    「ちょこっと二世帯」子どもたちを生み育てやすいデザイン部門

    子育て時期に、二世帯で住むライフスタイルを提案。

    完全な二世帯ではなく、子育ての一時期を二世帯で同居することによって、両世帯の経済的、精神的負担を減らします。日本ハウスHD独自のグッドストロング工法は内部の間仕切りの変更等が容易なので二世帯で住むための改装費を抑える事が可能となります。子どもが小さな時だけでも孫と一緒に暮らしたい。子育てを祖父母に手伝って欲しい。そんな2つの世帯の願いを叶える家です。

  • グッドストロング工法だから、
    間取りの変更が楽に出来る

  • 自由かつ容易に動かせる内壁

  • 容易に動かせる水廻り・電気設備

  • 詳しくはこちら